RPAセミナーに約500名が来場!ワークスタイル変革EXPO2017に出展しました

業務効率化に力を入れている大洋システムテクノロジーのHYBRIDE(ハイブライドコンサルタント)は、/27(水)~7/29(金)の3日間、東京ビッグサイトで開催された第4回ワークスタイル変革EXPOに株式会社清和ビジネス様と共同で出展し、セミナーにてRPAの紹介をしてきました。

当日のセミナーでは、以下の内容についてご説明しました。
・RPAとは
・導入のメリット
・事例/Demonstration
・導入ステップ
・導入時の留意点
・なぜHYBRIDEが選ばれるのか?
・RPAを活用して目指すべきもの

RPA(Robotic Process Automation)とは、業務を自動化するためのツールです。
業務の自動化にあたって、プログラミングの知識を必要としない為、実務担当者のみでの自動化対応が可能で、業務プロセスを担当者自身で改善することが可能です。。

RPAを導入することによって、業務効率化・コスト削減だけではなく、現場レベルでの改善意識の醸成や、モチベーション向上、ライフワークバランスの改善など、非常に多くの効果が期待できます。

事例/Demonstrationでは、短い時間でしたが、約15社ほどの企業様の事例をご紹介しました。

HYBRIDEは、業務改善/効率化のプロフェッショナルです。
・業務改善のプロジェクト経験が豊富で、業務プロセスのフローやリストを作成しながらの現状整理から、改善後の業務プロセス再構築の経験が豊富
・業務効率化のためのIT構築(プログラミング)やVBA作成などの経験も豊富

HYBRIDEでは、引き続き、RPAを通じて、クライアントの業務効率化、働き方改革を推進していきます。
今後は、定期的なRPAに関する勉強会、実機での体験会を開催予定です。

RPAについての詳しい情報をお求めの方は、直接こちらよりお問い合わせください。

◆お問合せ先
メールアドレス:rpa@taiyo-st.co.jp
担当:木村/石川