HYBRIDEとは

HYBRIDE(ハイブライド)は外資系コンサルティングファームからスピンアウトしたコンサルタントによって立ち上げられた総合コンサルティング集団です。
様々な専門性をもったコンサルタントが集まって、顧客とともにビジネスを創造し、かつ、激しく変化する時代のニーズを踏まえ、
柔軟に最適なコンサルティングサービスを提供していけるか、それこそが創業以来私たちが常に問い続けているテーマです。

HYBRIDEは、単にデータ分析が得意なだけでは、顧客に真の価値は提供できないと考えており、
「データ分析」、「業務改善」、「プロジェクト推進」の3つの強みを保有し、顧客のビジネスをより強いものへと変革するコンサルティングを実施していることがHYBRIDE consultingの強みです。

 

HYBRIDEのVision、Mission

HYBRIDEが何を目指して、何のために、コンサルティングサービスを提供するのかという事をVision、Missionにて定めています。
HYBRIDE Vision 次世代が希望を持てる社会を創る
HYBRIDE Mission 日本経済の永続的な発展に貢献する

 

フォーカスしている領域

日本経済の永続的な発展に貢献する事を考える上で、サポートする業界をしっかり定める事は非常に重要です。
我々は、今後の成長産業であるヘルスケア、情報・通信業界、金融などの業界にフォーカスしております。

 

高い成長率

我々のご提供しているサービスの品質が評価され、ここ数年は、年150%という高い成長を維持しており、
数年後にIPOも視野に入れて推進しております。
皆様とも、ぜひ、さらなる飛躍を実現したいと考えております。

 

HYBRIDEの新卒採用の考え方、コンセプト

HYBRIDEでは、採用面接時に、皆さんの志望動機、学生時代に頑張ってきたことについてのアピールだけでは判断しません。
なぜならば、上記のような部分だけが得意であっても、ビジネスで通用しないからです。

それよりも、HYBRIDE独自の採用問題などに挑戦頂いたり、皆さんが大切にしていきたい事と我々が大切にしている事をお話しさせて頂き、相互理解を深める事の方が、本質的に重要だと考えています。

 

HYBRIDEからの学生の方へ向けたアドバイス

昨今のニュースなどを見ていると、大企業に入社すれば安泰という時代は終わりました。こういう話を聞くと不安になる方もいるかもしれませんが、実は違います。
皆さんが社会人として活躍する時代は、新しいテクノロジーが次々と世の中に出てきます。数年後、小学校でもプログラミング教育が始まります。
テクノロジーを理解しているのとそうでないとでは、雲泥の差です。とても面白い時代になります。
ともに楽しみながら、切磋琢磨できる方、ぜひ一度、お話をしましょう!

2019年度新卒採用エントリーを受け付けています

HYBRIDEでは、一緒に働くメンバーを募集しています。2019年度新卒採用は、リクナビ・マイナビにて受付中です。

マイナビ2019よりエントリー
リクナビ2019よりエントリー